カードローン在籍確認の電話は時間の指定が出来る?

 

カードローン在籍確認の電話連絡がくる時間はいつなんでしょう?
電話確認の時間指定は可能なのでしょうか?
申込みの際に勤務先の情報を消費者金融側に伝えますが、その勤務先に現在でも席があるかを確かめるために電話確認があります。

 

間違いなく勤務しているということであれば、この在籍確認の電話連絡は抵抗なく受け入れられると思いますが、職場の状況によってはそれぞれ事情が異なるので、個人からの電話対応はしないという職場や、そういう電話はすぐに消費者金融からではないかと勘ぐられる職場だったり、自分宛てに電話をかけてほしくないという方は意外と多いようです。

消費者金融からの電話確認は、

消費者金融を名乗って電話をかけてくることはありません!

担当者の個人名でかけてくるので、そんなに不安に感じることはないですが、それでも先程のケースにあるように、例え個人名でもかけてきてほしくない場合や電話対応ができない職場などがあります。

会社の誰かに電話対応されるよりは自分でできるならそのほうが安心なので時間指定できるといいんだけど・・・。

消費者金融側としては、どちらかというと電話をかけないでほしいというお願いより、かけてもらって構わないけどその代わりリクエストしたいと言われる方が良いのではないでしょうか。

 

リクエストの例ですが、

・ 電話をかけてもらう時間帯を指定する。
・ 電話をかけてくる担当者を男性または女性でお願いする。
・ 電話で名乗ってもらう名前を友人か知人のものに変えてもらう。

さらには、こういう複雑なリクエストもあります。

・ どうしても自分が電話に出れない、かと言ってよくわからない誰かに対応されたくない場合、あらかじめ話を伝えておいた同僚もしくは上司あてに消費者金融から電話をしてもらい、自分の在籍確認を代わりにしてもらう。その際にクレジットカードの在籍審査ということにして電話対応してもらう。消費者金融側にもそういう流れということを伝える。何時に電話がかかってくることも伝える。

 

このように様々な方法で、消費者金融から電話がかかってくることをバレないようにすることはできます。

 

ですが、ここまで来たら、電話連絡なしとリクエストしたほうが早いかもしれません。それに、電話NGは消費者金融側にとっても決して厄介な対象という訳ではありません。消費者金融のほうも、電話以外の在籍確認の方法を希望されることがあることもわかっているので、代替案の方法は用意しています。ですので、職場の状況で悩むより、消費者金融の担当者に相談してみるのが良いでしょう。

 

 

カードローン在籍確認-会社への電話連絡なしで借りる方法

 
こちらで紹介している消費者金融のカードローンには審査に最も重要な在籍確認がなぜそれだけ必要なのかを紹介していきます。カードローンを利用するには安定した収入があることが求めらるので勤務先を確かめるために在籍確認が必要なんです。
消費者金融のカードローンの審査をスムーズに終わらせたい。多くの方がそう願いネックとなるのが勤務先にかかる電話での在籍確認審査です。

勤務先に電話がかかった時、消費者金融会社体とばれてしまわないかとドキドキしてしまうもの。その解決方法の1つとしておすすめなのがクレジットカード会社に申し込みをしたので在籍確認があると伝えてしまうことです。

 

クレジットカードは今多くの社会人が作るもの。そして在籍確認電話があるものなのであらかじめ上司や同僚にクレジットカード会社から在籍確認があると伝えておけば誰も疑うことは無くスムーズに審査が終わります。

 

消費者金融会社にもあらかじめクレジットカード会社からの電話ということにしたと一言言っておけばちゃんと対応してくれるので安心です。

 

ただしクレジットカードをつくったということも会社に伝えるとは困るといった場合はどうしたらよいでしょうか。

 

大手消費者金融会社でプロミスとアコムなどのカードローンであれば相談すれば違う方法でも在籍確認を行ってくれます。勤務先に在籍しているとわかる書類を提出するという方法です。社員証や健康保険証、給与明細書などをアップロードしてメール添付で送信するだけ。

 

短時間で審査も終わるので急いでお金を借りたい場合にも安心です。