カードローンを在籍確認なしで申し込むことはできるのでしょうか?

 
こちらで紹介している消費者金融のカードローンでは在籍確認なしで申し込みができるのか知りたいという方に安心して利用できるように配慮している金融会社を紹介しています。カードローン審査において在籍確認がどれくらい重要なのかも紹介していきます。

 

在籍確認とは
お金を借りるということは必ず返済をしなくてはならないということ。

お金を貸す側にとっては返済能力の無い人にはお金を貸すことはできません。
消費者金融も銀行カードローンもクレジットカードも必ず勤務先に電話をかけ、申し込みの時に記載した勤務先に在籍しているかを確認する在籍確認が行われます。

 

この確認が済むと返済能力があると判断され、融資が可能となるのです。
しかし、在籍確認の電話というとどうしても不安になることが勤務先にお金を借りるということがばれてしまうのではないかということです。

 

まだクレジットカード会社であれば気軽に利用する方が多いのであまり問題ないですが消費者金融のカードローンといった場合には上司や同僚に借金をしているという印象を受けられてしまいます。

 

電話による在籍確認をどうしても回避したいという場合は、ほかの方法で在籍確認をしてくれる消費者金融会社であれば安心です。

 

大手消費者金融会社でそれが可能なのがアコムとプロミスです。

 

この二つの会社であれば、在籍確認が難しいということを担当者に説明すれば書類提出による在籍確認で審査を受けられます。

 

この書類提出による審査であれば上司や同僚に知られてしまう心配が無いので不安なく審査が受けられます。

 

審査に必要な書類というのは勤務先に在籍しているとわかるもの。社員証や健康保険証、直近の給料明細などです。

 

そういった詳細も詳しく説明をしてもらえますので間違えの無いように用意し、提出しましょう。