アコムの在籍確認は電話なしでも可能なの?

 
・アコムでのカードローンは在籍確認なしにできるのか?

アコムでは在籍確認は必須となり、回避できませんが、電話連絡による在籍確認なしでカードローンをすることは可能です。

 

電話以外の方法で在籍確認を行えば在籍確認が完了します。

 

電話以外の方法とは大抵は収入や勤務先が分かる書類の提出により電話なしでの在籍確認が取れることになります。

 

具体的な書類の内容=社員証、社会保険証、それらが無い場合は、収入証明書や給与明細など。

 

しかしながら、アコムからの電話による在籍確認を行っても職場にはバレないんです!

 

プライバシー保護の為の配慮は以下になります。
バレないカードローンのポイント
@:アコムという金融会社名は名乗りません。担当者の苗字でかけます。

 

A:自分の好きな時間帯や曜日など日時指定ができるのでタイミングがいい時を狙えます。

 

B:自分が都合のいい担当者の性別を指定可能。

 

これらの配慮があれば職場にバレずに自然にカードローン審査を突破できます。

 

・アコム在籍確認の実例・タイミング・電話の宛先 アコムの在籍確認ではなにを話すの?実例で解説

在籍確認は初めて利用する方にとって不安に感じるものです。

 

アコムの在籍確認の実例・タイミング・電話の宛先をまとめると、
@:在籍確認は個人名でかかってきて、在籍していることを確認できればOK

 

A:タイミングは本人確認書類を提出して契約した後

 

B:電話のあて先は正社員だと勤務先、派遣社員だと派遣元
になります。

 

アコムの在籍確認を実例で紹介していきます。

 

・アコムの在籍確認を実例で紹介

Aさんがアコムインターネット申し込んだとして、実例で流れを見ていきます。
@:インターネットで申し込む

 

A:仮審査通過

 

B:本人確認書類等をアップロードし契約

 

C:勤務先に個人名で電話がかかってきて、在籍しているか確認

 

D:信用情報機関のチェック

 

E:契約完了。自動契約機に行けば、キャッシングカードを作ってもらえる
となります。

 

タイミングとしてはCの契約後、個人名でかかってきます。

 

話すことはアコムの担当者が「〇〇さんでしょうか」と相手が言いますので、「はいそうです」といえば終わりです。

 

・派遣社員の在籍確認

在籍確認で一番苦戦するのが、派遣社員の方です。

 

派遣社員の方の場合、勤務している派遣先ではなく、本社の派遣元に電話がかかってきます。

 

普段本社に勤務していないので、アコムの電話をつないでもらえるわけがありませんし、個人情報保護の観点から所属していることを教えないかもしれません。

 

そこで、派遣会社の方の場合は派遣元にあらかじめ「クレジットカードを作ったので、確認の電話が入るかも」ということを伝えておきましょう。

 

在籍確認はちゃんとしていれば、あっさりと終ります。

 

在籍確認の電話がアコムということもバレないので、安心して利用してください。